最新号目次
No.2347
2020/08/12
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑧
大手商社「機械部門」の現状と今後の重点施策(後)

世界的な市況低迷や新型コロナの影響を受けて自動車販売事業が伸び悩んだ各社

◇一部減損の影響はあったものの、3本部がいずれも増益を達成した三井物産の機械・インフラセグメント
◇ライドシェアサービス等を中心としたモビリティ関連の新規投資が目立った三井物
◇UVeyeの車両検査技術を活用する豊田通商のグローバル部品・ロジスティクス本部
◇生産・販売事業の拡大に加え、MaaS領域における事業開発を推進する豊通の自動車本部
◇電力分野を中心にアフリカでの取り組みが散見された豊通の機械・エネルギー・プラントプロジェクト本部
◇ヤナセの採算改善や堅調な船舶取引などにより増益を達成した伊藤忠商事の機械カンパニー
◇ゼロ・エミッション船の開発や廃棄物処理発電事業など、環境配慮型の案件が散見された伊藤忠
◇事業環境が悪化する中、積極的な先端技術の取り込みを図る双日の自動車本部
◇空港運営事業の拡大に加え、鉄道MRO事業の買い増しを実行した双日の航空産業・交通プロジェクト本部
◇トルコで参画する総合病院の開院が注目される双日の機械・医療インフラ本部
◇今後の需要拡大が見込まれるミャンマーの通信インフラ事業に参画した双日のエネルギー・社会インフラ本部

表1   大手商社「機械部門」の20/3期連結業績
表2   大手商社「機械部門」の人員
表3   大手商社「機械部門」の主要な関係会社
○ ファッション事業の強化などを進め、20年3月期に過去最高の売上高を記録したジュピターショップチャンネル
☆ 双日の源流をなす鈴木商店ゆかりの『サッポロ サクラビール2020』が限定復刻発売
☆ 50周年を機にSDGsに関する取り組みを1年間実施した住友商事パワー&モビリティ
Information
  • ◆「大手商社 組織図と担当役職員録2020年版」 8/20(木)発売予定。
  • ◆「大手商社の比較経営分析2020年版」 10月上旬発売予定。
  • ◆新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間時短勤務とさせていただきます。