最新号目次
No.2293
2019/06/26
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集②
大手商社「金属部門」の現状と今後の重点施策(後)

高い利益水準を維持する中、資産入替にも積極的な姿勢を示す各社

◇資産ポートフォリオの優良化に向けて積極的な資産入替を進めた三菱商事の金属資源グループ
◇競争力の高いQuellaveco銅鉱山の開発を通じ、伸長する銅需要を取り込む商事
◇事業の集中と選択によって収益基盤の強化を図る商事の総合素材グループ
◇米国を中心にエネルギー関連市況が回復し、鋼管事業が利益を押し上げた住友商事の金属事業部門
◇住友商事グローバルメタルズへの事業集約を通じ、さらなるシナジー発揮を狙う住商
◇豪州原料炭権益の取得やインドネシア一般炭権益の売却合意など、積極的な資産入替を進めた双日の金属・資源本部
◇Orocobreと共に福島県で水酸化リチウム製造事業に着手した豊田通商の金属本部

表1   大手商社「金属部門」の19/3期連結業績
表2   大手商社「金属部門」の人員
表3   大手商社「金属部門」の主要な関係会社
○「グローバルNo.1の鉄鋼総合商社」を合言葉にさらなる進化を目指すメタルワン
☆ 2015年から5年連続で「攻めのIT経営銘柄」に選定された三井物産
☆ 中計最初の3年間に右肩上がりの成長を遂げ収益基盤を整えた双日の関係会社 JALUX
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。