最新号目次
No.2288
2019/05/22
ご注文はこちら
Theme

決算特集① 大手商社の
19/3期決算「連結損益計算書」分析

事業環境が不透明感を増す中、7社中6社が最高益を更新

◇千代田化工建設関連で多額の減損損失を計上したが、2期連続で最高益を更新した三菱商事
◇非資源分野を中心に着実に利益を稼ぎ、当期利益5000億円を突破した伊藤忠商事
◇米国タンクターミナル事業の火災事故やブラジル鉱山ダム決壊などの影響を受けた三井物産
◇一過性損益の影響もみられたが、主要な事業会社が総じて堅調に推移した住友商事
◇米中対立の影響が顕在化するも、好調なエネルギーと紙パルプが業績を牽引した丸紅
◇海外自動車販売事業の好調などが寄与し、3期連続で過去最高益を更新した豊田通商
◇市況上昇が追い風となり、金属・資源分野で全社利益の4割超を稼ぎ出した双日
◇不透明な経済環境を踏まえ、保守的な見通しが散見される20/3期業績予想

表1   大手商社の19/3期連結決算の基礎収益
表2   大手商社の19/3期連結決算の損益計算書
表3   大手商社の19/3期連結決算の「セグメント別売上総利益・親会社に帰属する当期利益」
表4   大手商社の19/3期連結決算のセグメント別売上総利益「その他の内訳」
表5   大手商社の19/3期連結決算のセグメント別当期利益「その他の内訳」
表6   大手商社の19/3期連結決算の収益の内訳
表7   大手商社の19/3期連結決算のその他の収益・費用の内訳
表8   大手商社の19/3期連結決算の費用合計の内訳
表9   大手商社の19/3期連結決算の金融収益・費用の内訳
表10   大手商社の19/3期連結決算の持分法による投資損益
表11   大手商社の19/3期連結決算の法人税等
表12   大手商社の19/3期連結決算の非支配持分控除前当期利益
表13   大手商社の19/3期連結決算の非支配持分帰属利益
表14   大手商社の20/3期連結業績見通し
表15   大手商社の19/3期連結決算の主な黒字会社と赤字会社
表16   大手商社の19/3期連結決算のその他包括損益計算書
○ 熊本空港の民間委託に向けて双日を含む11社のコンソーシアムが基本協定書を締結
☆ 豊田通商や双日など、7社中4社で女性比率が拡大した大手商社の新卒採用実績
☆ 中国貧困学生に対する教育支援を継続的に行う住友商事
☆ 6月20日、21日、25日に開催される大手商社の2018年度株主総会
Information
  • ◆大手商社の「海外関係会社ハンドブック2019年版」・大手商社の「国内関係会社ハンドブック2019年版」・ブレーンズ合本版2018年版(平成30年版) 発売中。
  • ◆大大手商社 組織図と担当役職員録2019年版 8月中旬発売予定。