最新号目次
No.2265
2018/11/21
ご注文はこちら
Theme

第2四半期決算特集① 大手商社の18年度
第2四半期累計決算「連結損益計算書」分析

原油や石炭などの市況上昇や非資源分野の堅調な推移で6社が最高益

◇大口一過性損失を補い、第2四半期時点で3000億円超の四半期利益を確保した三菱商事
◇巨額の一過性損益があるものの、実態ベースで過去最高益を更新した伊藤忠商事
◇前年同期に計上した一過性利益の反動により7商社で唯一減益になった三井物産
◇低迷していた北米鋼管事業やアジアバナナ事業に改善が見られた住友商事
◇エネルギーや化学品、紙パルプなどが好業績を残した丸紅
◇ユーラスエナジーや自動車関連商売が堅調に推移した豊田通商
◇前中計で実行した新規投融資の収益化が進み、業績貢献を果たす双日
◇資源価格上昇などで4社が上方修正した19/3期当期利益の通期見通し

表1   大手商社の18年度第2四半期連結損益計算書
表2   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の「セグメント別売上総利益・四半期利益」
表3   大手商社の19/3期連結業績見通し
表4   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の基礎収益
表5   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の収益
表6   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算のその他の収益・費用の内訳
表7   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の販管費及び一般管理費の内訳
表8   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の金融収益・費用の内訳
表9   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の持分法による投資損益
表10   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の法人税等
表11   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の非支配持分控除前当期利益
表12   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の非支配持分帰属利益
表13   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の四半期包括利益合計額
表14   大手商社の18年度第2四半期(累計)連結決算の主な黒字会社と赤字会社
○ GridShareプラットフォームを活用し、分散型エネルギー社会の実現を目指す伊藤忠商事
○ 日米の次世代若手リーダーを育成する三井物産のTOMODACHI-Mitsui & Co. Leadership Program
☆ダイバーシティ経営の実現に向けて上司のイクボス化を推進する双日
☆インドに「日本式ものづくり学校」を開校した豊田通商
Information
  • ◆配送日時変更のお知らせ~
    運送会社変更に伴い、2月21日号より週刊ブレーンズの配送日が従来に比べて1~2日程度遅くなります。
    皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
  • ◆『大手商社 組織図と担当役職員録2018年版』 発売中。
  • ◆『大手商社の比較経営分析2018年版』 発売中。