backnumber
No.1764
2008/07/02
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集③ 大手商社
「情報産業部門」の現状と今後の重点施策

ITソリューション事業や携帯電話販売事業で統合再編の動きが顕著に

◇ 加入世帯数を伸ばすJ:COMなどメディア関連事業が好調に推移する住友商事のメディア・ライフスタイル事業部門
◇ 住商情報システムが製造業向けに強みを発揮する住商のネットワーク関連事業
◇ 顧客開拓に注力するShopチャンネル、ポートフォリオを拡充するブランド事業~住商のライフスタイル・リテイル事業
◇ CTCとITCが業績を拡大する伊藤忠商事の宇宙・情報・マルチメディアカンパニー
◇ モバイルビジネスは環境激変の中で端末保険サービスなど新分野が伸長~伊藤忠
◇ 防衛関連から民間分野へのシフトを進めATR社の代理店を獲得した伊藤忠
◇ 株式売却益の減少で減益だが主要会社はいずれも堅調だった三井物産・情報産業本部
◇ 4つのビジネスドメインに整理し、主要事業の位置付けを明確にした物産
◇ 収益基盤を拡充し4月より金融・物流・新機能部門と統合した丸紅の情報産業部門
◇ ITサービスを重点分野に位置付け日商エレクトロニクスの強化とそれに続く中核事業の構築を目指す双日・産業情報グループ

表1  大手商社「情報産業部門」の08/3期連結業績
表2  大手商社「情報産業部門」の人員
表3  大手商社「情報産業部門」の主要な関係会社
○ 大手商社系「携帯電話販売会社」の07年度業績と販売実績
☆ 初めての株主総会ながら明朗快活な答弁をした丸紅の朝田新社長
☆ 「コンプライアンス上、連結対象会社数をもう少し絞り込みたい」とする三菱商事
☆ 次回の製作投資作品「劔岳、点の記」に期待を寄せる住友商事
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。