backnumber
No.1765
2008/07/09
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集④
大手商社「金属部門」の現状と今後の重点施策

原料炭3倍など鉄鋼原料の暴騰で商事を筆頭に今期は空前の大幅増益に

◇ 原料炭価格3倍で08年度は純利益3500億円を見込む三菱商事の金属グループ
◇ 非鉄のバリューチェーン構築と鉄鋼製品の海外製造拠点拡充を進める商事
◇ 国内事業の統合再編と北米での大型投資を実行した三井物産の鉄鋼製品本部
◇ 資産のリサイクルで純利益が1770億円に拡大した物産の金属資源本部
◇ 鉄鉱石・石炭の拡張・権益確保、レアメタル確保、環境・新エネルギーへの業容拡大を目指す伊藤忠商事の金属資源・石炭部門
◇ チリの銅鉱山大型プロジェクトに2000億円の巨資を投ずる丸紅・金属資源部門
◇ 鋼管SCMとスチール・サービス・センター事業を拡充する住友商事の金属事業部門
◇ 自動車向け需要を視野に鋼板加工事業等の拠点拡充に注力する豊田通商・金属本部

表1  大手商社「金属部門」の08/3期連結業績
表2  大手商社「金属部門」の08/3期単体業績
表3  大手商社「金属部門」の人員
表4  大手商社「金属部門」の主要な関係会社
○ 国内取引の堅調などで、売上高が設立以来初めて3兆円台を突破したメタルワン
○ 過去最高益を更新し今期は中期経営計画達成に向け全力投球する伊藤忠丸紅鉄鋼
☆ 「株価の低迷と資源権益の劣勢を追及された」~住友商事の第140期定時株主総会
☆ 「前期の定性評価が高得点だった」という関西・東北各支社と北陸支店~三井物産
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。