backnumber
No.1772
2008/09/03
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑪ 大手商社「金融・物流部門」の
活動状況と今後の重点施策(前)

金融事業、物流事業、保険事業などの動きをみる

◇ 期初の目標を達成し収益基盤を着実に拡大する三菱商事・新産業金融事業グループ
◇ 産業REITの立ち上げや国内外のリース事業強化などを図る商事の産業金融事業本部
◇ ファンド向けの物件売却や米国の賃貸不動産転売事業が好調で収益が拡大した商事の開発建設プロジェクト本部
◇ 物流事業、定期船運航事業が堅調に推移する商事の物流サービス本部
◇ 英国資産運用会社の損失で赤字決算を余儀なくされた丸紅の金融・物流・新機能部門
◇ 物流は中国・ASEAN地域、保険は地震費用保険などに注力する丸紅
◇ 新機能分野で排出権、通販関連、カプセル型内視鏡などの期待分野に注力する丸紅

表   大手商社「金融・物流部門」の08/3期連結業績
○ 役員・執行役員の状況①
東大出身者が断トツとなった大手商社の役員・執行役員の出身校
☆ 今年からストックオプションを株式報酬型に1本化した三菱商事
☆ 京都の“大文字焼き”に社有林の間伐材を提供し始めた三井物産
☆ 「大勢の高齢者を目の当たりにし、びっくりしました」と言う伊藤忠商事の上席役員
☆ 3つの要因で業績が上向いているローソン
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。