backnumber
No.1779
2008/10/22
ご注文はこちら
Theme

地域特集⑤
大手商社のASEAN地域での活動状況(前)

総支配人・地域統括会社の設置、域内商品部門制など広域運営体制構築を目指す各社

◇ インドネシアとマレーシアでLNGの権益をさらに拡大した三菱商事
◇ タイの自動車事業が第三国向けにピックアップトラックの輸出を拡大する商事
◇ ブルネイで大規模太陽光発電の共同実証プロジェクトに乗り出した商事
◇ 4月よりアジア総支配人がシンガポールに移駐し、現地で指揮を執る伊藤忠商事
◇ タイでスズキと二輪車販売金融会社を設立し、成長分野に乗り出した伊藤忠
◇ アセアン支配人の補佐機能と戦略要員派遣で体制を強化した丸紅
◇ 得意の電力事業で資産分散を進め、シンガポール最大の電力会社株式を取得した丸紅

表1-A  大手商社のASEAN各国の売上高・主力商品と人員
表1-B  大手商社のASEAN各国の売上高・主力商品と人員
表2   大手商社ASEAN各国の主な事業会社
○ ワーク・ライフバランス施策の一環で、本社ビル敷地内に保育所を設置した住友商事
☆ 「サハリン1はいい時期にピークを迎えることができた」と話す伊藤忠商事の小林専務
☆ 「羽田空港の太陽光発電事業は二つの営業本部のコーワークです」という三井物産
☆ 奥深い森林の目印として、遭難者保護にも一役かった三井物産の社有林の句碑
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。