backnumber
No.1781
2008/11/05
ご注文はこちら
Theme

地域特集⑦
大手商社の国内における拠点体制とその役割

情報伝達機能の発達や事業会社への商権移管で位置づけが変化

◇ 商品縦軸を基本としつつ、支社・支店長が業績責任を負う三菱商事
◇ 商品本部制に移行し、支社・支店長が業績責任を負わなくなった三井物産
◇ 2ブロックと3独立法人で広域経営体制を敷く住友商事
◇ 支社長が一定の範囲内だが、投資権限を有する伊藤忠商事
◇ 商売が専門化したことを踏まえ、完全な商品縦割経営を導入した丸紅
◇ 商品縦割経営と事業会社への商権移管で、地域組織の役割が変化する双日
◇ 顧客に近い場所に拠点を構え、顧客ニーズに対応する豊田通商

表  大手商社の国内支社・支店の役割・機能と拠点体制
○ 丸紅150年の歴史に根づく、偉人が極めた商人道
☆ 「春先からの投融資案件はほとんど“ノー”です」と言う三井物産の有力役員
☆ 「ブラジルを嫌いにならないでくださいね」と言ってトラブルに善処する双日駐在員
☆ 日本航空に続いて航空業に新規参入の鈴与にもブラジルの航空機を納入する丸紅
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。