backnumber
No.1800
2009/04/01
ご注文はこちら
Theme

大手商社「農薬ビジネス」の取組状況
大手商社「肥料ビジネス」の取組状況

トレードから自社剤の保有やディストリビューションなどへ転換を図る各社
伝統ある分野で今後の成長戦略を模索する各社

◇ 農薬のIPを保有し、バリューチェーンの各段階で稼ぐ三井物産
◇ 中東欧のほか、ブラジルや韓国などにディストリビューション網を築く住友商事
◇ 中国での合弁事業をベースに受託製造事業にプライオリティを置く三菱商事
◇ 米国のHelena、欧州のAgrovistaを擁し、リテール事業に注力する丸紅
◇ 農薬だけでなく中間体を合わせた複合的なビジネスモデルを構築する双日

◇ 食と農という観点から農業現場のニーズに即した肥料ビジネスを展開する三菱商事
◇ 伝統に裏打ちされたバリューチェーンを構築、存在感を発揮する三井物産
◇ ディストリビューション網の選択と集中を進め、経営資源を有効活用する住友商事
◇ Helenaを核に米国において強固な農業へのアクセス力を持つ丸紅
◇ 3つの海外肥料メーカーを東南アジアに圧倒的な基盤を構築する双日
◇ 農業スーパー事業に参画し、リテール分野に進出した伊藤忠商事

表   大手商社・農薬ビジネスの組織体制と主要事業会社

表   大手商社・肥料ビジネスの組織体制と主要事業会社

○ 大手商社の09年度・役員人事の後評
☆ 「食料中国事業推進部」を新設し中国での食料ビジネスの取組体制を強化した伊藤忠
☆ 若手アーティストを支援すべく、総額1000万円の奨学金公募を開始する三菱商事
☆ 「世の中とは、良くしたものですよ」と言うある大手商社の元副社長
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。