backnumber
No.1823
2009/09/23
ご注文はこちら
Theme

地域特集① 金融危機以降は厳しい事業環境が続く
大手商社の欧州会社

環境分野への取り組みや経営の効率化などで打開を図る各社

◇ 事業会社の好業績で税引後利益が100億円を突破した住友商事
◇ 買収した北海油田権益に欧州会社からも出資しサポートを行う住商
◇ 「地域統括」を設置し、アフリカ、中東を含めた広域経営体制を構築した三菱商事
◇ 「Acciona」との戦略的提携など環境・新エネルギー分野に取り組む商事
◇ 「アフリカ・プロジェクト開発室」を新設し、対アフリカビジネスを強化する双日
◇ リストラや業務改善などの取り組みが実り、黒字転換を果たした丸紅
◇ 「開発ユニット」を新設し、欧州での情報収集能力を高めた伊藤忠商事
◇ 商業用オフィスビルの固定資産減損で100億円を超える赤字となった三井物産
◇ 欧州を4極+1体制の一極に位置づけグループを挙げて対応を強化する豊田通商

表1   大手商社・欧州法人の08/12期の税引後利益
表2   大手商社の欧州への総投資額・事業会社数と黒字比率
表3   大手商社の欧州の主要な事業会社
表4   08/12期・大手商社の欧州主要法人の商品別売上高
表5   08/12期・大手商社の「欧州法人」の売上高
表6   大手商社の「欧州法人」の陣容(最近時)
○ 役員・執行役員の状況④
大手商社の2009年の退任役員および退任執行役員の新就任先
☆ 今秋から「商品本部」を集約化するなど経営組織の簡素化を図る米国三井物産
☆ 「伊藤忠商事の小林社長はもう1回社長をやれますよ」という三菱商事の上席役員
☆ 会長の定年を68歳から2年延長し、70歳とした丸紅
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。