backnumber
No.1829
2009/11/04
ご注文はこちら
Theme

地域特集⑦ 大手商社のインドビジネス

依然と高い経済成長が続く巨大市場で、内需の取り込みに注力する各社

◇ 物流No.1ソリューション・プロバイダーを目指し、ビジネスを推進する三井物産
◇ ファイナンス事業、グリーンケミカル生産事業など新規ビジネスが目立つ物産
◇ 「部門インド担当」を全部門に新設し、インド市場対策を一段と加速させる丸紅
◇ 巨大なインド国内需要を取り込むべく、内需対応型ビジネスの強化を進める丸紅
◇ 現地法人と本社直轄の機械専門支店の2拠点体制でビジネスを推進する三菱商事
◇ バンガロールメトロ向け鉄道車両の受注など、インフラ整備開発事業に注力する商事
◇ 注力分野や重要顧客を整理しつつ、インドビジネスの拡大を図っている双日
◇ 自動車部品、化学品の物流事業を通じて、新規ビジネスの創出を狙う双日
◇ シンガポールを中心としたアジア広域運営の中でインド戦略を推進する住友商事
◇ 自動車、インフラ、食料・農業などの分野に注目し、ビジネスを展開する住商
◇ 南インド開発担当の設置、現法での物流部門新設予定など活気づく伊藤忠商事
◇ 保険仲介事業の参入、レアアース事業への進出と活発な動きをみせる豊田通商

表1   大手商社のインドにおける取扱高と主力商品の構成比
表2   大手商社のインドにおける駐在員数と現地社員数
表3   大手商社のインドにおける主要事業会社
○ 化学品用途に加え、エネルギー源としての需要増でメタノールビジネスに拍車がかかる双日
☆ 経済環境激変のため、明年度をメドに新中計の策定を検討する三井物産
☆ 国際会計基準への移行で外部専門家の評価の視点が重要になると説く双日の佐藤副社長
☆ 10月中旬からインドの鉄鋼需給の調査に出かけた大手商社6社の金属グループ
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。