backnumber
No.1832
2009/11/25
ご注文はこちら
Theme

第2四半期決算特集③ 大手商社の09年度
第2四半期決算「連結貸借対照表」分析

純利益の積み上げや円安、株価回復により株主資本が全社で増加

◇ 需要低迷に伴う営業債権、棚卸資産の縮小で、減少が目立つ資産の部・流動資産
◇ 株価回復による上場株式の含み益増加で、投資及び長期債権が6社で増加
◇ 運転資金等の資金需要減少などにより、流動負債が全社で減少
◇ 有利子負債の短期から長期へのシフトなどで、長期債務が増加した伊藤忠
◇ 累積包括利益、利益剰余金の増加により、全社で資本合計が増加
◇ 需要低迷を背景に、機械・情報が全社で減少したセグメント別総資産

表1   大手商社の09年度第2四半期の財務状況
表2   09年度第2四半期連結BS「資産の部・流動資産」
表3   09年度第2四半期連結BS「営業債権の内訳」
表4   09年度第2四半期連結BS「資産の部・投資及び長期債権ほか」
表5   09年度第2四半期連結BS「負債の部・流動負債」
表6   09年度第2四半期連結BS「営業債務の内訳」
表7   09年度第2四半期連結BS「負債の部・長期債務ほか」
表8   09年度第2四半期連結BS「資本の部」
表9   09年度第2四半期連結BS「累積その他包括利益の内訳」
表10   09年度第2四半期連結BS「セグメント別総資産」
表11   09年度第2四半期連結BS「セグメント別総資産・その他内訳」
○ 09年度中間配は三菱商事17円、住友商事9円、三井物産7円で各社とも大幅な減配に
☆ 「上場株式の管理制度」の導入に向け、具体的に動き始めた三菱商事
☆ 「サハリンの第二系列LNGは韓国と米国向けになります」と言う三井物産のエネルギー第二本部長
☆ 来年の国際生物多様性年を控え、150周年記念事業が改めて注目されている伊藤忠商事
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。