backnumber
No.1841
2010/02/10
ご注文はこちら
Theme

大手商社の医療・ヘルスケア関連ビジネス(後)

事業を取捨選択し、より強みが発揮できる分野に特化する動きが目立つ各社

◇ 医薬バリューチェーン系とヘルスケアサービス系を攻め口に事業展開する三井物産
◇ アジアでの治験支援事業参入で、医薬バリューチェーン系事業に拍車が掛かる物産
◇ 保健同人社を中核子会社に位置づけ、ヘルスケアサービス事業の拡大を目指す物産
◇ 政府主導の“ライフ・イノベーション”に備え、医療・介護・健康の連携を図る物産
◇ 新薬メーカーからジェネリックメーカーまで、幅広いトレードを目指す住友商事
◇ 米融資子会社との取り組みを重要戦略に掲げ、有望ベンチャーの新薬を抑える住商
◇ 健康食品事業、医薬品事業、化粧品事業などで商機を探る双日
◇ 介護関連事業など、「ハーベストエイジ」向けビジネスを加速させる豊田通商

図1   住友商事の医薬グループ組織
図2   住友商事の医療関連分野の事業領域
図3   住友商事のオックスフォード関連ビジネス 
表     大手商社の医療関連ビジネスに取り組む事業会社
○ 3年目を迎え、若手の起用と海外重点指向の役員人事を実施するか~丸紅・朝田社長
☆ 新人事制度で全社員の「60歳定年」を近く組合側に提案する三井物産
☆ 「昔、三菱商事の鍋島常務などとタイで一緒でしたよ」と言う丸紅の生田執行役員
☆ はるかアフリカの彼方から母国を憂慮するボツワナの日本大使
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。