backnumber
No.1850
2010/04/14
ご注文はこちら
Theme

大手商社の原子燃料ビジネスへの取組状況

資源ポートフォリオの一つとしてウラン権益確保に向けた取り組みが相次ぐ各社

◇ Camecoや三菱重工との連携を深める三菱商事の重電機ユニット
◇ 地域・パートナーを選別し、案件ありきで取り組みを図る商事のMDPユニット
◇ フロントエンドだけでなくバックエンドでも存在感を発揮する丸紅
◇ ウラン鉱山開発から原子燃料サイクルの各工程に係わる幅広い活動を展開する丸紅
◇ フランスArevaの対日総代理店を務め、原子燃料サイクル全般に強固な地盤を持つ双日
◇ 日本で初めて海外ウラン濃縮事業に参画するなど確固たる地位を誇る双日
◇ 主体性を発揮できるウラン鉱山開発事業へ経営資源をシフトする住友商事
◇ カザフスタンのウラン生産プロジェクトが本格稼動した住商
◇ 年間4000トンのウランを扱い世界三大ウラントレーダーの一角を占める伊藤忠商事
◇ ウラン開発プロジェクトとトレードのシナジーを追求する伊藤忠
◇ TENEXの対日代理店を務めるなどロシアとの関係が深い三井物産

表1   大手商社・原子燃料ビジネスにおける組織体制と特徴 
表2   大手商社・ウラン関連の主な参画プロジェクト
○ 10年度の入社式における大手商社7社の社長挨拶
☆ 断トツの三菱商事に続く2位争いが注目される大手商社7社の09年度連結決算
☆ 屋上太陽光発電システムを設置し、環境に対する想いを訴える伊藤忠商事
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。