backnumber
No.1866
2010/08/18
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑨ 大手商社
「建設部門」の活動状況と今後の重点施策

市況回復傾向で、ビジネスに生気を取り戻しつつある各社

◇ 資産入替えを推進し、優良資産の積増しや開発に取り組む住友商事・建設不動産本部
◇ 米国、東南アジアなど、海外での積極的事業展開を目指す住商・建設不動産本部
◇ マンション販売戸数は増加するも、業績は低迷した伊藤忠商事の建設・不動産部門
◇ 不動産証券化ビジネスのバリューチェーン強化を進める伊藤忠の建設・不動産部門
◇ 固定資産の減損が減少したものの、今期も赤字となった丸紅・開発建設部門
◇ 上海市嘉定区で新たに複合開発プロジェクトに取り組む丸紅・開発建設部門
◇ 事業会社統合でプロパティマネジメント機 能を強化する双日の林産資源・不動産本部
◇ 環境対応を視野に、バイオマス関連商内の 開発を進める双日の林産資源・不動産本部
◇ リーマン・ショック後の影響で全般的に業 績が振るわなかった豊田通商の都市開発部

表1   大手商社「建設部門」の10/3期連結業績
表2   大手商社「建設部門」の人員 
表3   大手商社「建設部門」の主要な関係会社
表4   2010年度マンション販売計画戸数と主な物件
○ リーマンショック直前の水準まで回復した大手商社の10年度・第1四半期業績
☆ 「利益の上方修正があるとすれば、秋以降でしょう」という住友商事
☆ 丹羽氏の退任で日本・トルコ協会会長に日本製粉・澤田会長兼社長が、副会長に伊藤忠商事の小林会長が各々就任
☆ 三菱商事と住友商事が基本報酬外部分を厚くする大手商社の取締役報酬の内訳
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。