backnumber
No.2390
2021/06/30
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集③ 大手商社
「化学品部門」の現状と今後の重点施策(前)

石化市況の上昇や農業・医薬品関連事業の堅調な推移により7社中6社が増益

◇穀物および肥料価格の上昇を背景としたGavilonの増益などにより黒字転換を果たした丸紅のアグリ事業本部
◇石油化学製品取引の採算改善により好業績を収めたほか、PETボトルリサイクルプロジェクトを開始した丸紅の化学品本部
◇CO2を活用したメタノール増産やPETボトルリサイクル事業など環境対応を進める三井物産のベーシックマテリアルズ本部
◇素材から産業を俯瞰した社会課題に対するソリューションモデルを追求する三井物のパフォーマンスマテリアルズ本部
◇インド農薬販社やオランダトマト種子企業への出資を行った三井物のニュートリション・アグリカルチャー本部
◇前年度のシンガポールにおける原油デリバティブ取引関連損失の反動等で黒字転換を果たした三菱商事の旧石油・化学グループ
◇21年4月より「石油・化学ソリューショングループ」に組織改編し、低・脱炭素等の課題解決を目指す体制を整えた商事
◇コロナ禍によるメタノール市況下落の影響を受け減益を強いられたものの、足元では回復基調にある双日の化学本部
◇リサイクルポリカーボネート樹脂の中国・アジア展開やケミカルリサイクル事業での提携など環境対応を進める双日

○ 開局25周年を迎え、本社移転とロゴ刷新で心機一転を図った住友商事グループのジュピターショップチャンネル
☆ 出版流通改革を実現する新会社設立に向けた協議を出版社3社と開始した丸紅
☆ 三菱商事の大発展の礎を築いた槇原稔 元社長のお別れの会が開催される
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。