backnumber
No.2387
2021/06/09
ご注文はこちら
Theme

大手商社の海外における拠点体制とその役割

統括体制の見直しや拠点再編を通じ、タテとヨコの連携強化を図る各社

◇効率的かつ営業力強化につながる海外ネットワークの構築を図る伊藤忠商事
◇今年度より「欧州ブロック」と「中東・アフリカブロック」を設立し、事業本部のグローバル戦略を加速させる三井物産
◇タテの進化とヨコの拡張により成長エンジンを追求し、新たなビジネスモデルを創出する丸紅
◇拠点間の自由かつ活発なコミュニケーションを図るべく、19年度より地域統括制度を廃止した三菱商事
◇21年4月に欧州、アフリカ、中東、CISの統括体制を再編し、さらなるシナジー発揮を目指す住友商事
◇東南アジア・インド市場の開拓に向けて、地区支配人の設置や新たな拠点の開設に取り組んだ双日
◇経営体制の見直しに合わせて「海外地域統括役員」を「極CEO」に変更した豊田通商

表  大手商社の海外拠点数
○ 底堅い営業CF創出力と投資の厳選でフリーCFの黒字幅が大きく拡大した21/3期連結キャッシュ・フロー計算書
○ 双日を除く6社で海外役員が減少した大手商社の海外役員配置状況
○ 女性活躍推進に優れた企業として、「なでしこ銘柄」に選定された三井物産、住友商事、双日
☆ 社会貢献活動プログラム「100SEED」にて企業ボランティア・アワード特別賞を受賞した住友商事
☆ 多様なキャリア・働き方を実現する新たな取り組みを開始した双日
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。