backnumber
No.2385
2021/05/26
ご注文はこちら
Theme

決算特集② 大手商社の
21/3期決算「連結財政状態計算書」分析

鉄鉱石・銅などの資源価格上昇や円安などが影響し、総資産が6社で増加

◇現金および現金同等物、営業債権・その他債権、棚卸資産、その他の流動資産などの増加により5社で増加した流動資産
◇有形固定資産やその他の投資の増加で住商を除く6社で増加した非流動資産
◇主に営業債務・その他債務、その他の金融負債、その他流動負債などの影響で5社の増加がみられた流動負債
◇5社で増加し、三菱商事の増加額が特に大きかった非流動負債
◇円安による影響などで全社が増加した資本合計
◇鉄鉱石や銅などの資源価格上昇により金属での増加が目立ったセグメント別総資産

表1   大手商社の21/3期の財務状況
表2   21/3期「連結財政状態計算書」
表3   21/3期 連結財政状態計算書「流動資産」
表4   21/3期 連結財政状態計算書「非流動資産」
表5   21/3期 連結財政状態計算書「流動負債」
表6   21/3期 連結財政状態計算書「非流動負債」
表7   21/3期 連結財政状態計算書「資本」
表8   21/3期 連結財政状態計算書「セグメント別総資産」
表9   21/3期 連結財政状態計算書「セグメント別総資産・その他内訳」
○ 4社で増配となったほか、3社が期初予想を上方修正した大手商社の年間配当金
○ 東京本社敷地内に世の中のあらゆるSDGsの発信拠点となる『ITOCHU SDGs STUDIO』を開設した伊藤忠商事
☆ 住友商事が開発に参画するナゴヤ・ザ・タワーが「いきもの共生事業所認証」を取得
☆ 創業60周年を迎えた食品スーパーのライフが純利益過去最高で業績好調
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。