backnumber
No.2376
2021/03/17
ご注文はこちら
Theme

大手商社の国内における拠点体制とその役割

国内支社・支店の再編を通じて新規ビジネス創出を目指す各社

◇拠点体制の再編によって地場戦略と商品戦略のさらなる融合を図る伊藤忠商事
◇『中期経営計画2023』におけるCorporate Strategyに国内ビジネスを含めた「マーケットアジア」を掲げる三井物産
◇強みを持つ事業領域で複合的な価値創出に向けた事業連携を推進する三井物
◇コーポレート担当役員(国内開発)の下で、事業機会の開拓を加速させる三菱商事
◇20年度に国内統括を新設し、国内市場と国内拠点を統括する体制を整備した丸紅
◇段階的な組織改編を通じ、国内における事業戦略と地域戦略の融合を図る住友商事
◇本社営業部と支社・支店が連携し、全社的な注力分野である5Gや水素、再エネ関連のプロジェクトを推進する住商
◇顧客の近くに拠点を構え、本部戦略と地域戦略を融合させながら顧客ニーズにきめ細かく対応する豊田通商
◇関西や九州を中心に、新規ビジネスの創出や地域貢献活動に取り組む双日

図   三井物産・マツダスタジアムでの取り組み
表   大手商社における国内支社・支店の役割や特徴、拠点体制
○ 大手商社における21年度の理事、准執行役員の昇格者
☆「食」を通じた支援の継続で、医療現場に温かなエールを送り続ける三井物産
☆ オリジナルの香りブランド商品第1弾を発売した住友商事グループのドラッグストア トモズ
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。