backnumber
No.2372
2021/02/17
ご注文はこちら
Theme

環境対応ビジネス特集③
大手商社における「環境ビジネス」への取組状況(前)

水素、リサイクル、バイオプラスチック、CO2回収など多彩な事業を手掛ける各社

◇環境保全型ビジネスを推進する「攻め」と、環境リスクの未然防止を行う「守り」を両立させる伊藤忠商事
◇米国TerraCycle社との共同プロジェクトや伊藤忠プラスチックスのPETボトルリサイクル事業等を進める伊藤忠
◇英国・セルビア・サウジアラビアでの廃棄物処理事業やEV関連の取り組みが注目される伊藤忠
◇富谷市や浪江町での水素地産地消プロジェクトや日豪間水素サプライチェーン構築事業などに取り組む丸紅
◇プラスチックリサイクルの「ECONET PROJECT」や繊維リサイクル、ゴミ由来のSAF製造事業などを実施する丸紅
◇日豪間水素サプライチェーン構築、オマーン水素地産地消プロジェクトなど多くの水素関連プロジェクトを推進する住友商事
◇植物由来のプラスチック代替素材製造企業への出資や「みらいの島プロジェクト」などで環境負荷を低減する住商

図  丸紅・営業本部ごとに特定した気候変動関連の機会
○ 化学品や自動車関連の復調傾向により、4社が通期見通しを上方修正した20年度第3四半期決算「連結損益計算書」
○ 第3回中国国際輸入博覧会に出展し中国ビジネスにおけるプレゼンスを高めた丸紅
☆ テレワークの社内周知継続と全社での実施が評価され『輝くテレワーク賞・優秀賞』を受賞した住友商事
☆ 熊本地震被災地の少年サッカーチームをJ3「ロアッソ熊本」のホーム最終戦に招待し、ブラサカ教室を開催した双日
Information
  • ◆ 大手商社の『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』 4月末発売予定。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。