backnumber
No.2371
2021/02/10
ご注文はこちら
Theme

環境対応ビジネス特集②
大手商社における「再生可能エネルギー発電事業」(後)

再生可能エネルギー比率の向上に加え、VPP事業や分散型電源の拡大を図る各社

◇再エネ比率の拡大を図りながら三価値同時実現による持続的な社会構築に貢献する三菱商事
◇欧州・日本・米国の主要3地域で洋上風力発電事業や分散型太陽光発電事業に注力する商事
◇気候変動問題に対する方針の見直しを図り、2050年までにカーボンニュートラル化を目指す住友商事
◇欧州や日本において洋上風力発電事業への積極的な参画を進める住商
◇既存事業や新技術を掛け合わせ、新たな電力ビジネスモデルの創出に努める住商
◇回転型ビジネスモデルを通じた新規案件の開発と同時に、既存資産のバリューアップを図る双日
◇台湾の洋上風力発電所や北海道のバイオマス発電所など、電源の幅出しが進む双日
◇中期経営計画において「再生可能エネルギー戦略」を掲げ、ニーズに合わせた変革に取り組む豊田通商
◇風力発電事業や水力発電事業を積み増すとともに、トヨタグループと連携した周辺事業の開拓に努める豊通

図1  双日・再生可能エネルギー事業のビジネスモデル
図2  双日・Looop社のサービス
図3  豊田通商・再生可能エネルギー分野の将来像
表   大手商社の主要な再生可能エネルギー発電資産
○ 再発令された緊急事態宣言に対する各社の対応
○ 継続的な施策が評価され、「女性が輝く先進企業表彰」に選出された伊藤忠商事
☆ コロナによる「食」市場の変化を捉え、有名外食企業35社とコラボ展開するローソン
☆ 日本で3社目となる「フレンド・オブ・ASEAN」を受賞した住友商事
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。