backnumber
No.2324
2020/02/19
ご注文はこちら
Theme

大手商社の蓄電池関連ビジネスへの取り組み状況(前)

部材ビジネスを中心に、川上の資源開発や川下のサービス事業等へ進出する各社

◇資源開発から蓄電池システムの販売、リユース・リサイクル事業まで蓄電池ビジネスを一気通貫で手掛ける伊藤忠商事
◇蓄電池システムの販売で約20%のシェアを誇るほか、GridShareによるプラットフォーム事業を構想する伊藤忠
◇太陽光発電事業者のVPP Japanと資本業務提携を締結し、VPP事業を展開する伊藤忠
◇電池パック・EV・蓄電池を利用したエネルギーマネジメントを結びつけ、包括的なソリューションを提供する三井物産
◇車載蓄電池を容量・期間に応じて定額課金で貸し出すBaaS事業を展開する三井物
◇東北電力らとともに蓄電池を電力系統に接続して充放電するV2Gの構築に向けた実証プロジェクトに取り組む三井物
◇アルゼンチンにおいてリチウム資源開発を推進するほか、車載用電池リサイクル事業も手掛ける豊田通商
◇米Nuvveに出資するとともに、Nuvveの技術を活用し、日本で初めてのV2G実証事業を推進する豊通

○ 世界経済の減速を受けて7社中5社が減益となった19年度第3四半期決算「連結損益計算書」
○ サービス分野と川下領域の強化、産業DXの推進に向けて組織改編を実施する三菱商事
☆ 社員参加型社会貢献プロジェクト『100SEED』の活動を開始した住友商事
☆ 双日の前身、日商を設立した高畑誠一の軌跡を紹介した特別企画展および記念シンポジウム
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。