backnumber
No.2321
2020/01/29
ご注文はこちら
Theme

大手商社の海外IPP事業への取組状況(前)

持続可能な社会の実現に向けて再生可能エネルギー比率の拡大に注力する各社

◇総合エネルギーソリューション事業者として持続可能な社会の構築に貢献する丸紅
◇全社方針に則り、Gas to Powerや再生可能エネルギー発電事業の積み増しを目指す丸紅
◇再生可能エネルギー事業を中心に持分発電容量を大幅に積み増した三菱商事
◇欧州・南米における風力発電事業、米国のガス火力発電事業が稼働を開始した商事
◇中部電力と共同で最大5000億円を投じ、オランダのEnecoを買収する商事
◇低炭素・脱炭素に関する取り組み方針を明言し、ガス火力発電や洋上風力発電に経営資源を注ぐ双日
◇アジア初のGas to Power案件や台湾最大級の洋上風力事業で進捗がみられた双日

図   丸紅の海外IPP事業への取組体制
表   大手商社の海外発電資産一覧表
○ 5000名以上の来場者で盛大な盛り上がりを見せた住友商事の創立100周年記念式典
○ NTTと「産業DX推進」で業務提携を結び、位置情報サービス会社HERE Technologiesに共同出資する三菱商事
☆ 次世代技術として期待される量子コンピュータについてプレスセミナーを開催した豊田通商
☆ ダイバーシティへの理解を深めるべく、ブラインドサッカーの講演会・体験会を開催した双日
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。