backnumber
No.1885
2011/01/12
ご注文はこちら
Theme

大手商社の2011年の経営課題

守りにも注意を払いつつ積極的な事業投資の推進で収益規模の拡大を目指す各社

◇ 新中期経営計画がスタートし、社員に「当事者意識を持て!」と促す三菱商事
◇ 中経の3カ年合計で2兆~2兆5000億円の投資実行を計画する商事
◇ 事業推進母体の事業投資先への移転の進展等を踏まえ、経営基盤を見直す商事
◇ 久々の中期経営計画で、“良い仕事”と“強い会社”の両立を目指す三井物産
◇ 4事業分野ごとに戦略を設定し、収益基盤の強化と総合力の発揮に取り組む物産
◇ 中計2年目に当り、「非資源分野」の強化、グローバル展開の加速に注力する物産
◇ 中期経営計画FOCUS’10の数値目標が順調に進捗する住友商事
◇ パラダイムシフトを踏まえ次期中計で中長期の持続的成長の実現を目指す住商
◇ 当期純利益が順調に拡大し、事業投資も推進して現中計の必達を期す伊藤忠商事
◇ 岡藤社長の5つの改革と次期中計でワンランクアップの収益基盤拡充を目指す伊藤忠
◇ SG-12が順調に進捗し、人材戦略についてHR戦略会議を中心に推進する丸紅
◇ 経営資源の重点配分と海外市場における取組強化、財務体質の強化に注力する丸紅
◇ 足場固めの完遂と資源事業の強化に注力する双日
◇ アグリビジネス、環境・新エネ、IPP事業で将来の事業基盤拡充を目指す双日
◇ 投資計画の推進と関連会社の強化に向けた取り組みを行う豊田通商

○ 11年度に2000年以来の大規模な組織改編を実施する伊藤忠商事
○ 10年後のありたい姿として「低炭素・循環型メジャー」を目指す住友商事の新事業推進本部
○ 中国に副社長を据え、新執行役員は本店、海外、事業会社などから万遍なく誕生か~三菱商事
☆ 「なんでも早くから手を打ちなさい」と言う伊藤忠商事の岡藤社長
☆ 「小林社長はプラクティカルな人です」と言う三菱商事の幹部
☆ 品質の良さで勝負する初出荷を迎えた双日の国内マグロ養殖事業
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。