backnumber
No.1886
2011/01/19
ご注文はこちら
Theme

大手商社「資源開発ビジネス」の取組状況
(金属資源編)

既存案件の拡張を中心に継続的な投資活動を行う各社

◇ 目先の環境に左右されることなく、継続的に投資活動を行っていく三菱商事
◇ BMAやIron Ore Company of Canadaなど既存プロジェクトの拡張が相次ぐ商事
◇ 中長期的に枯渇化に向かう優良金属資源の安定確保を目指す三井物産
◇ 他商品に比べ遅れていた銅やアルミなどの基盤を整備した物産
◇ 石炭・鉄鉱石・銅などのコア分野を一層強化する住友商事
◇ 巨費を投じ、ブラジルの大型鉄鉱山プロジェクトに参画を果たした住商
◇ 優良案件の中からさらに優良なものだけを厳選する伊藤忠商事
◇ 石炭関連で既存の拡張や新規権益の取得が目立つ伊藤忠商事
◇ 中国やインドなどコンペチターとの協業も視野に入れる丸紅
◇ チリの大型銅鉱山Esperanzaプロジェクトが本格稼働する丸紅
◇ 実績やノウハウを持つ石炭とレアメタルを重点的に攻める双日
◇ 豪州Minerva炭鉱の権益を追加取得し、鉱山経営・操業事業に進出した双日
◇ レアアース事業で積極的な取り組みが見られる豊田通商

表  大手商社が保有する金属資源権益の一覧表
○ 大手商社・社長の2011年の年頭挨拶
☆ 年末から名称を変更し、内容も大きく変えた「MCグローバル会議」~三菱商事
☆ ボルネオ島の熱帯雨林再生等の活動が着実に進み、手応えを感じる伊藤忠グループ
Information
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』 4月30日(金)発売予定。
  • ◆ 大手商社の『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。