backnumber
No.1890
2011/02/16
ご注文はこちら
Theme

大手商社の新エネルギービジネス(前)

将来の収益源を確保すべく、再生可能エネルギー分野に注力する各社

◇ 新中計で約3000億円の投資枠を設け、世界各地で精力的に事業展開する三菱商事
◇ アクシオナ社とともに、欧州や中近東・北アフリカで案件を模索する商事
◇ タイでポルトガルの案件を抜く、世界最大規模の太陽光発電所建設を進める商事
◇ バイオペレット、バイオエタノール、第二世代液体バイオ燃料に注目する商事
◇ 社内の新エネルギービジネスをトータルで俯瞰する諮問委員会を設置した三井物産
◇ 持分発電量の約10%を再生可能エネルギーで賄う目標を掲げる物産
◇ SI事業、ソーラーパーク保有事業が、順調に軌道に乗りつつある物産
◇ 宮古島市と低炭素社会実現のための連携と協力に関する協定書を締結した物産
◇ 発電系、燃料系に分け、ビジネス案件の発掘・推進等を進める豊田通商
◇ 長期安定収益となる案件の獲得、投資国・地域のポートフォリオ構築を目指す豊通

図1   三菱商事・新エネルギー電力事業ユニットの事業領域
○ 資源価格上昇などで通期見通しに対して高い進捗率を記録した大手商社の第3四半期業績
☆ インドの「デリー・ムンバイ産業大動脈構想」に多大な関心を示す丸紅
☆ 大雨やサイクロンの影響で、販売数量減少やコスト上昇を強いられる三菱商事のMDP
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。