backnumber
No.2255
2018/09/12
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑫ 大手商社
「メディア・ICT・ヘルスケア部門」の活動状況と今後の重点施策

メディア事業、ITソリューション事業、リテール事業、ヘルスケア事業など

◇J:COM、SCSKなどの主要会社の堅調と一過性利益で当期利益が2割増益となった住友商事のメディア・ICT事業部門
◇J:COMが5サービスのバンドル化で収益を伸ばす住商のメディア事業本部
◇ショップチャンネルの収益基盤拡大とデジタルメディア・映像コンテンツ関連事業に注力する住商
◇サービスビジネスへのシフトとグローバル化を推進するSCSK~住商のICT事業本部
◇デジタルヘルスケア事業、全社DX推進、新規投資に注力する住商
◇国内外のモバイル事業の拡大を目的に4月に発足した住商のモバイル事業本部
◇サミットなど主要会社の過去最高益更新が相次いだ住商のライフスタイル・リテイル事業本部
◇事業部を新設しドラッグストア事業とヘルスケア事業に注力する住商
◇ITサービス関連事業およびモバイル関連事業の好調な推移により増益となった伊藤忠商事の情報・通信部門
◇業務提携によるベルシステム24HDにおけるシナジー効果などが注目される伊藤忠
◇AI・IoT、ビッグデータを活用した新ビジネスの創出を目指す丸紅の情報・物流・ヘルスケア本部
◇中核を担うMXモバイリングとアルテリア・ネットワークスが好業績を残した丸紅
◇ヘルスケア・メディカル事業がアジアやASEANで着々と進展する丸紅
◇病院事業の強化に向けてColumbia Asiaグループへの追加出資を実行した三井物産のヘルスケア・サービス事業本部
◇ロシア製薬事業や米国ヘルスケア人材事業など、新たな収益基盤確立を目指す三井物
◇東芝グループとのDT分野での提携が注目される三井物のICT事業本部
◇コンタクトセンター事業やTVショッピング事業などを展開する三井物

表1   大手商社「メディア・ICT・ヘルスケア部門」の18/3期連結業績
表2   大手商社「メディア・ICT・ヘルスケア部門」の人員
表3   大手商社「メディア・ICT・ヘルスケア部門」の主要な関係会社
○ 役員・執行役員の状況① 上位3校の寡占化が進んだ大手商社の役員・執行役員の出身校
○ 社内運動会とファミリーデーなど、夏休みに家族参加型イベントを盛大に開催した双日
☆脱スーツ・デー推進のためのコンセプトスペース「D+Lounge」をオープンした伊藤忠商事
☆住友商事のSCデジタルメディア第1号案件「AlphaBoat」のローンチイベントが開催
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。