backnumber
No.2242
2018/06/06
ご注文はこちら
Theme

大手商社の北米ビジネスへの取組状況

米国経済の好調や税制改正の影響により事業会社が総じて堅調に推移した各社

◇各事業会社の好調や米国税制改正の影響により大幅増益を達成した米州住友商事
◇新規事業の開拓や既存事業の強化など、米州で幅広いビジネスを展開するSCOA
◇イノベーション関連事業に積極的な投資を行うSCOA
◇知見のある分野の買収や強化を進め、収益基盤の拡大を目指す伊藤忠インターナショナル
◇米国の好景気を反映し、堅調な業績となった北米三菱商事
◇メチオニン価格の下落に苦戦する一方、石油化学製品ターミナル事業が好調だった米国三井物産
◇Helena Agri-Enterprisesを代表とする各事業が堅調に推移した丸紅米国
◇米国での自動車部品品質検査事業やビジネスジェット事業などに乗り出す双日米国

表1   大手商社「米国法人」の資本金・当期純利益
表2   大手商社「米国法人」の主要な関係会社
表3   大手商社「米国法人」の店別にみた駐在員数
表4   大手商社「米国法人」の派遣部門別にみた駐在員数
○ 好業績を背景に全社で増配となる大手商社の18/3期年間配当
○「成長戦略の推進」と「経営基盤の強化」を柱とする『中期経営計画2020』を打ち出した住友商事
☆困難な壁に向かって挑戦する姿が会社の姿勢と通じることからスポーツクライミングを協賛する住友商事
☆7社中4社が1ドル110円、3社が105円を見込む19/3期為替見通しとセンシティビティ
☆6月19日、21日、22日に開催される大手商社の17年度株主総会
Information
  • ◆ 大手商社の『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』 4月末発売予定。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。