backnumber
No.2220
2017/12/13
ご注文はこちら
Theme

大手商社「青果物ビジネス」の取組状況

大型投資のほか、特徴を持った取り組みも散見される各社

◇生産から販売まで一貫体制を整備しバナナバリューインテグレーションを構築する住友商事の青果物ビジネス
◇トマトや特徴を持った商材を中心に果汁事業に取り組む住商
◇Fyffesのバリューインテグレーションを一層磨き、日本品質のバナナブランド確立を目指す住商
◇生鮮青果や冷凍果実など幅広い農産関連商品を取り扱う伊藤忠商事
◇灌漑施設の整備や品種改良の実施、農園の効率化などでバナナ・パイナップルの生産能力強化を図る伊藤忠のDole事業
◇主力市場の需要に応えつつ、中国やアジア、欧州などでさらなる拡販を目指す伊藤忠のDole事業
◇国内パッケージサラダの先駆者であるキューピーとの合弁会社を展開する三菱商事
◇事業会社2社を通じて国産青果物のサプライチェーンを構築する商事
◇末端のニーズを産地にフィードバックし長期的取引を前提とした提案を継続していく豊田通商
◇最先端設備を導入し国産パプリカの周年生産に取り組む豊通のベジ・ドリーム栗原
◇地方から日本を元気に!高ケルセチンたまねぎの拡販を目指す三井物産

○ 各社とも案件の厳選傾向が続く17年度第2四半期累計新規投融資実績
○ 単なる採用活動の枠にとどまらない真のキャリア教育を目指す住友商事のインターンシップ
○「サス学」と「森のきょうしつ」がコラボした新イベントを亀山山林で開催した三井物産
☆3年ぶり2度目の「ディスクロージャー優良企業選定」第1位に輝いた三井物産
☆VR技術を用いた自治体・企業向けコンテンツビジネスに取り組む住友商事
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。