backnumber
No.2196
2017/06/21
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集② 大手商社
「機械部門」の活動状況と今後の重点施策(後)

円高や新興国経済の減速、船舶市況の低迷などで伸び悩む各社

◇リース事業や米国建機レンタル事業が健闘した住友商事の輸送機・建機事業部門
◇将来の収益の柱とすべくモビリティサービス分野で活発な取り組みをみせる住商
◇海外発電事業や新規EPC案件の貢献などで業績が堅調に推移した住商の環境・インフラ事業部門
◇ティラワの追加開発や地方自治体との協業など海外工業団地で活発な動きがあった住商
◇船舶の減損などで当期利益が半減した三菱商事の機械グループ
◇インドネシアの自動車事業の再編を実施し、販売力のさらなる向上を図る商事
◇電力や水など各事業領域が総じて堅調に推移した商事の地球環境・インフラ事業グループ
◇蓄電システムや電力取引支援サービスなど電力周辺事業で活発な動きをみせる商事
◇船舶市況悪化や自動車トレード減少で微減益となった伊藤忠商事の機械カンパニー
◇エンパイアやブーテンディークへの参画など電力分野で積極的な動きをみせた伊藤忠
◇代理店事業やパーツアウト事業など宇宙航空分野が収益貢献する双日の航空産業・情報本部
◇ジャワ1の進捗やバーズボローへの参画など電力事業の事業基盤を強化する双日の環境・産業インフラ本部
◇ディーラー事業が着実に収益に貢献する双日の自動車本部

表1   大手商社「機械部門」の17/3期連結業績
表2   大手商社「機械部門」の人員
表3   大手商社「機械部門」の主要な関係会社
○ 全事業領域の高付加価値を最優先に全社のデジタル・テクノロジー活用を支援・推進する丸紅の「IoT・ビッグデータ戦略室」
☆神田のテラススクエアの屋上農園でブドウを栽培しワイン造りを行う住友商事
☆継続的な東北復興支援に向け、東北の食と産業をテーマとする現場体験型ツアーを提供する双日ツーリスト
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。