backnumber
No.1903
2011/05/25
ご注文はこちら
Theme

決算特集② 大手商社の
11/3期決算「連結貸借対照表」分析
決算特集③ 大手商社の
11/3期決算「単体損益計算書」分析

~円高・株価下落等もあったが、純利益の積上げにより株主資本が6社で増加~
~営業利益が全社で赤字になるものの当期純利益は住商と双日を除き増益~

◇ 市況回復による営業債権、現・預金等の増加でプラスが目立つ資産の部・流動資産
◇ 株価下落に伴う上場株式の含み益減少で、マイナスが目立つ投資及び長期債権
◇ 営業債務、取引前受金、未払費用のプラスなどで流動負債が6社で増加
◇ 有利子負債の短期化および為替要因などで、長期債務が減少した物産
◇ 累積包括利益が全社で減少するも、利益剰余金の増加で6社の資本合計が増加
◇ 市況回復を背景に、金属が全社で増加したセグメント別総資産

表1  大手商社の11/3期の財務状況 
表2  11/3期連結BS「資産の部・流動資産」 
表3  11/3期連結BS「営業債権の内訳」 
表4  11/3期連結BS「資産の部・投資及び長期債権ほか」 
表5  11/3期連結BS「負債の部・流動負債」
表6  11/3期連結BS「営業債務の内訳」 
表7  11/3期連結BS「負債の部・長期債務ほか」 
表8  11/3期連結BS「資本の部」 
表9  11/3期連結BS「累積その他包括利益の内訳」 
表10  11/3期連結BS「セグメント別総資産」 
表11  11/3期連結BS「セグメント別総資産・その他内訳」

◇ 商社ごとの明暗が分かれた営業総利益、全社が赤字となった営業利益
◇ 特別損益の改善などで住商と双日を除く4社で増益を確保した当期純利益

表1  大手商社の11/3期単体決算の「比較損益計算書」 
表2  11/3期単体決算の「利息収支」 
表3  単体決算の「受取配当金」の推移 
表4  11/3期単体決算の国内・海外別にみた「受取配当金」 
表5  11/3期単体決算の「金融収支」 
表6  単体決算の「業務利益」の推移 
表7  11/3期単体決算の「特別損益」の内訳
○ 投資活動に巨額の資金をつぎ込む大手商社の11/3期連結キャッシュ・フロー
☆ 住友商事と豊田通商を除く5社で微減となった大手商社のネット有利子負債残高
☆ 視点を変え、金属出身の理事が社長に就任した三井食品
☆ 「子会社の有志が震災直後でも地元のため志願して生産に従事した」と言う三菱商事
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。