backnumber
No.2178
2017/02/08
ご注文はこちら
Theme

大手商社「人事制度」の概要と課題(前)

メリハリある評価、適材適所の人員配置、納得感のある処遇などを追求する各社

◇職務主義の人事制度を1999年より継続運用する伊藤忠商事
◇MBO評価点の変動給への反映方法を改め処遇の納得性・透明性・メリハリを高めた伊藤忠
◇13年に導入した「資格・役割等級制度」が巡航モードに入った三井物産
◇運用面の工夫により人材の能力発揮・組織力向上を目指す三井物
◇職務と職能のハイブリッドで資格・処遇を決定する新人事制度を導入した住友商事
◇相対評価で社員の総合的な仕事力を評価する「総合評価」を導入した住商

図1   伊藤忠商事・人事制度の基本思想と給与・評価制度との関係
図2   伊藤忠商事・BAND/GRADE RANKの決定方法
図3   伊藤忠商事・変動給(個人業績に基づく変動給)
図4   三井物産の資格・役割等級制度
図5   三井物産・人事評価制度の概要
図6   三井物産・個人能力評価の評価基準
図7   住友商事・基幹職の資格制度
図8   住友商事・事務職の資格制度
図9   住友商事の評価制度
○ 川下の小売を強化することで川上までの強靭なバリューチェーンを構築する伊藤忠商事の食料カンパニー
☆神戸港開港150年、鈴木商店売上高日本一100年を記念して「歴史展示」に関するメディア向け説明会を行った双日
☆伊藤忠商事を取り上げたムック本『伊藤忠 躍進の秘密』が売れ行き好調で増刷決定
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。