backnumber
No.2176
2017/01/25
ご注文はこちら
Theme

大手商社「自動車部門」の活動状況(後)

先進国が堅調な一方、ロシアやタイなど一部の新興国で苦戦する各社

◇自動車企画部を立ち上げ、新規ビジネス発掘や社内間組織連携を強化した住友商事
◇製造事業ならびに販売・流通事業で着実に基盤強化を進める住商
◇モビリティサービスに着目し、戦略的な取り組みを進める住商
◇販売・補給部品・アフターサービスの三位一体でビジネスを展開する豊田通商
◇インドネシアやジャマイカ、カザフスタンなど成長市場で事業拡大を図る豊通
◇構築した事業基盤を強みに単独・戦略的パートナーと事業経営を推進する三井物産
◇Penskeグループとの関係を活かし、北米トラックリース・レンタルおよびロジスティクス事業に参画した三井物
◇自動車全需の拡大などを受けてフィリピンのトヨタ事業が好業績を上げる三井物
◇自動車の「所有」から「利用」へのシフトが進み、川下の重要度が増すとみる丸紅
◇日野自動車と連携し、フィリピン、アルゼンチンなどで事業拡大を推進する丸紅
◇米国、インドネシアなどの販売金融事業が着実に稼ぐ丸紅

表1   大手商社「自動車部門」の組織陣容・特徴
表2   大手商社「自動車部門」の主な事業会社一覧表
○ 『WICI統合報告表彰』と大和IR2016『インターネットIR表彰』をW受賞した伊藤忠商事
☆モビリティサービス時代到来をにらみ駐車場シェアリング事業に進出した住友商事
☆東日本大震災復興支援の一環で開催された「伊藤忠子どもの夢ラグビースクラム」
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。