backnumber
No.2170
2016/11/30
ご注文はこちら
Theme

第2四半期決算特集② 大手商社の16年度
第2四半期累計決算「連結セグメント別損益」分析

原油・ガス価格下落を受けてエネルギーが低迷、機械もやや伸び悩んだ各社

◇業績をけん引してきた自動車に陰りが見え、船舶も市況悪化で厳しい機械セグメント
◇石炭・鉄鉱石の価格上昇などで三菱商事、三井物産の業績が改善した金属セグメント
◇原油・ガス価格下落により全社で減益と苦戦するエネルギーセグメント
◇厳しい外部環境の中で事業会社が堅実に稼いだ化学品セグメント
◇懸念事業の改善など5社で増益となった食料セグメント
◇中国経済の減速などで減益が目立つ繊維・生活資材・建設セグメント
◇前年同期にあった一過性要因の反動などで減益が目立つ金融・情報セグメント
◇CITICの取込開始で伊藤忠商事が大幅な増益になったその他のセグメント

表1   16年度第2四半期連結決算の「機械セグメント」
表2   16年度第2四半期連結決算の「金属セグメント」
表3   16年度第2四半期連結決算の「エネルギーセグメント」
表4   16年度第2四半期連結決算の「化学品セグメント」
表5   16年度第2四半期連結決算の「食料セグメント」
表6   16年度第2四半期連結決算の「繊維・生活資材・建設セグメント」
表7   16年度第2四半期連結決算の「金融・情報セグメント」
表8   16年度第2四半期連結決算の「その他セグメント」
○ 三井物産を除きフリーCFが黒字になった大手商社の16/9期連結キャッシュ・フロー計算書
○ 利益目標に対し好調な決算が目立つが全社で期初見通しを据え置いた大手商社の配当金
○ 保有ビル屋上の芋緑化システムで省エネを実現しサツマイモの収穫量も伸ばした住友商事
☆円高や着実な借入金の返済により全社で減少した大手商社のネット有利子負債残高
☆開館4周年と同時に累計来館者15万人を達成した伊藤忠青山アートスクエア
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。