backnumber
No.2152
2016/07/20
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑥ 大手商社
「食料部門」の現状と今後の重点施策(前)

穀物や水産ビジネスが振るわず、業績が伸び悩んだ各社

◇穀物および水産の市況低迷の影響を受けた丸紅の食料セグメント
◇イオンや国分など業界大手との協業で小売や中間流通分野の強化を図る丸紅
◇海外人員を増強し、アジアや米国など海外市場の成長を取り込む丸紅
◇Doleの減損などで大幅減益を余儀なくされた伊藤忠商事の食料カンパニー
◇トレード人員の強化などで水産および畜産ビジネスの拡充を図る伊藤忠
◇植物油製造・販売会社やココア関連事業者への出資で食料資源供給拠点を強化する伊藤忠
◇一部商品を除き主要事業領域が概ね健闘した双日の食料・アグリビジネス本部
◇アジアを中心とする新興国の需要拡大を取り込むべく業容拡大を図る双日
◇豪州穀物事業の事業計画見直しで減損計上を余儀なくされた住友商事の食料事業本部
◇中国の飼料穀物輸入・販売会社への出資など海外での事業基盤を拡充する住商

大手商社の勢力図はどうなるのか~12年から今までの業績、経営戦略、投融資などの変遷をたどる~
☆商社No.1という歴史的快挙に会場が一つになった伊藤忠商事の株主総会
☆コロンビア大学ビジネス・スクールのCJEB30周年記念講演・レセプションでスピーチを行った住友商事の中村社長
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。