backnumber
No.2135
2016/03/16
ご注文はこちら
Theme

大手商社の東日本大震災復興支援の取組状況

震災5年目を迎え、それぞれの強みを活かした粘り強い活動に取り組む各社

◇「三菱商事復興支援財団」を通じ、多面的で継続的な支援に取り組む三菱商事
◇「福島県果樹農業6次産業化プロジェクト」への取り組みを新たに開始した商事
◇社内の各組織が連携を図り、幅広い分野で復興支援活動に取り組む三井物産
◇事業活動を通じて、水産加工業の再興支援や地域経済の活性化に貢献する三井物
◇スポーツや音楽などを通じて、次世代を担う子どもたちへの支援に注力する伊藤忠商事
◇「伊藤忠たかたのゆめプロジェクト」を中心に、独自の支援が広がりをみせる伊藤忠
◇「若者による復興支援活動」と「気仙沼の水産加工業復興」を支援する住友商事
◇商社連合による支援体制を整え、気仙沼ブランド確立をバックアップする住商
◇いわきサンシャインマラソンを筆頭に多くの復興支援イベントへ協賛する丸紅
◇教育分野での支援を重視し、「双日復興支援教育基金」の継続を決定した双日
◇子どもたちの学習支援や「居場所」作りに向け、積極的かつ継続的な支援を行う双日
◇巡回指導員配置制度の支援や、被災地応援マルシェの実施で復興を支える豊田通商

図   三菱商事・復興支援に対する拠出の内訳
表   大手商社の東日本大震災復興支援活動~担当部署・主な復興支援施策
○ 計画通り順調に進捗する三菱商事復興支援財団の果樹農業6次産業化プロジェクト「ふくしま逢瀬ワイナリー」
☆想定通りの成果が出ず、苦心する大手商社の食料関連大型投資
☆しめやかに催された伊藤忠商事の米倉功元社長のお別れの会
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。