backnumber
No.2132
2016/02/24
ご注文はこちら
Theme

大手商社のコンプライアンスへの取組状況

連結・グローバルベースでのコンプライアンス浸透を目指す各社

◇持続的発展のためコンプライアンス体制の強化と見直しを進める伊藤忠商事
◇事業会社へのコンプライアンス徹底に向け、巡回研修に力を入れる伊藤忠
◇「処事光明」を前提に、公明正大かつ品格のある行動を社員に求める三菱商事
◇コンプライアンス・ディスカッション等の導入を通じ、社員の意識改革に努める商事
◇過去の教訓を活かし、コンプライアンス意識の再徹底に取り組む三井物産
◇コンプライアンスと事業活動の両立を通じ、持続的な成長を目指す三井物
◇さらなるコンプライアンス体制強化を目指し、専任組織を新設した丸紅
◇コンプライアンスウィークの設定や内部通報制度の整備などに力を入れる丸紅
◇コンプライアンスに関わる組織と役割を見直し、新体制を構築した住友商事
◇意識調査や新たなeラーニング制度の導入など、意欲的に取り組みを続ける住商
◇グループ全体で腐敗行為防止プログラムの円滑な運用に注力する双日
◇外部環境の変化に対応し、コンプライアンス行動基準の改訂に取り組む双日
◇コンプライアンス体制の強化に向けて、新たな組織の設置を予定する豊田通商

表   大手商社のコンプライアンス体制
○ 資源価格下落によりエネルギー・金属分野の業績悪化が目立つ大手商社の15年度第3四半期セグメント別当期利益
○ 海外の徹底強化やフリーCFの黒字化などを目指す丸紅の新中期経営計画『Global Challenge 2018』
☆甑島で離島におけるEVリユース蓄電池を用いた共同実証事業を開始した住友商事
☆日本再興戦略による取り組みの一環である「健康経営銘柄」に選定された伊藤忠商事
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。