backnumber
No.2114
2015/10/07
ご注文はこちら
Theme

地域特集④
大手商社のASEAN地域における活動状況(前)

“ASEAN巨大経済圏”誕生を視野に現地企業との協業を加速する各社

◇中長期的視点に立ち、引き続きASEAN域内で持続的成長を目指す三菱商事
◇インドネシアの現地有力パートナーと提携し、生活産業分野に注力する商事
◇シンガポールのグローバル農産物商社との提携で、新たな食料戦略が注目される商事
◇成長著しいフィリピンで、大手財閥アヤラグループとの協業を推進する商事
◇工業団地や空港運営、SPAグループとの協業など業容拡大が進捗する商事のミャンマー
◇CP、CITICとの連携案件を中心に積極的な投資を標榜する伊藤忠商事
◇ガスインフラ、建機販売金融など、インドネシアで精力的に投資を行う伊藤忠
◇CP、CITICとの提携を受け、タイや周辺国で非資源の取引拡大を目指す伊藤忠
◇Vinatex社やKowil社との提携で、ベトナム内販の強化に取り組む伊藤忠
◇海外組織体制再編を受け、“現場発信”を重視する方針を掲げる丸紅
◇タイ王国電力庁より、約600MWの大型石炭火力発電案件を受注した丸紅
◇鉄道保安機材、発電事業など、ティラワに続く案件でミャンマーが活況を呈す丸紅

表1-A   大手商社のASEAN各国の売上高・主力商品と人員
表1-B   大手商社のASEAN各国の売上高・主力商品と人員
表2     大手商社ASEAN各国の主な事業会社
☆営業本部などから自薦で人材を集め、新規ビジネスの創出に取り組む三井物産の「Karugamo Works」
☆DJSI Worldの対象銘柄に8年連続で選定された丸紅
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。