backnumber
No.1914
Array
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑨ 大手商社
「建設部門」の活動状況と今後の重点施策

市況回復が鮮明となり、にわかにビジネスが活気づく各社

◇ 全てのビジネスラインで当初予算の達成を実現した住友商事・建設不動産本部
◇ 環境配慮型ビルなど、自然と調和した街作りに注力する住商・建設不動産本部
◇ 大規模商業施設「湘南C-X」のオープンを今年11月に控える住商・建設不動産本部
◇ 中国・上海地区で大型不動産複合開発に参画した住商・建設不動産本部
◇ カンパニーに属さない営業部門に改編された伊藤忠商事の建設・不動産部門
◇ 市況回復に乗り、マンション販売が順調に推移した伊藤忠商事の建設・不動産部門
◇ 中国でのビジネス展開を本格的に模索する伊藤忠の建設・不動産部門
◇ 全社的経営資源配分の観点から部門を廃止し、新組織となった丸紅・開発建設事業部
◇ 上海、瀋陽での複合開発案件が順調に推移する丸紅・開発建設事業部
◇ 環境配慮型マンション、「MELSS」の販売を開始する丸紅・開発建設事業部
◇ 海外市場へ進出すべく、「海外開発課」を新設した双日の林産資源・不動産本部
◇ アフリカで製紙原料用木材チップ製造事業に参入した双日の林産資源・不動産本部

表1   大手商社「建設部門」の11/3期連結業績 
表2   大手商社「建設部門」の人員 
表3   大手商社「建設部門」の主要な関係会社 
表4   2011年度マンション販売計画戸数と主な物件
○ 三井物産がトップ、伊藤忠商事が3位に躍進した大手商社の11年度・第1四半期業績
○ 駅から徒歩6分と言う好立地に最新鋭物流センターを稼働させた三菱食品
☆ 新設した国内ビジネス推進室で東北被災地の新たな雇用を創出する三井物産
☆ 来春採用の入社試験に受かって態度を保留する学生に首をかしげる上位商社の幹部
☆ 力強いタッチの墨絵で新中期経営計画の意気込みを表す伊藤忠商事の新企業広告
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。