backnumber
No.2102
2015/07/08
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集④ 大手商社
「金属部門」の現状と今後の重点施策(後)

コスト削減、生産性向上に努めるも、想定以上の価格下落で苦戦する各社

◇非鉄金属の受取配当金増加等で、純利益が増益となった三菱商事の金属グループ
◇市況下落で苦戦するも、各案件の拡張等が計画通り進捗する商事の金属資源本部
◇チリ銅鉱山投資先からの配当金増がグループ業績にも貢献した商事の金属資源本部
◇引き続き投資・トレーディングの両輪でビジネス推進を図る商事の金属グループ
◇油価下落の影響を受けるも、3Qまでの実績が寄与して好業績を収めた住友商事
◇マレーシア・アルミ製錬事業の第3期プロジェクト参画など事業が進展する住商
◇商品を軸とした組織から、機能や産業領域を基にした組織に再編した双日
◇資産を入れ替えつつ、強い分野での収益基盤再構築を図る双日の石炭・金属本部
◇米国、メキシコで自動車鋼材ビジネスが進展する豊田通商の金属本部
◇電磁鋼板事業で「世界3極体制」を確立し、さらなる拡大を目指す豊通の金属本部

表1   大手商社「金属部門」の15/3期連結業績
表2   大手商社「金属部門」の人員
表3   大手商社「金属部門」の主要な関係会社
○ 主要子会社の事業統合で前年度実績を下回るも、先を見据えた取り組みに励むメタルワン
○ 2020年3月期に当期純利益で今期計画比倍増の1400億円を目指す豊田通商の長期経営計画
☆6社で出席者数が過去最多となった14年度の株主総会
☆2年に一度の神田祭「本祭」で今年も将門神輿を担いだ三井物産と丸紅の社員
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。