backnumber
No.2093
2015/05/06
ご注文はこちら
Theme

大手商社「畜産ビジネス」の取組状況

国内事業の整備と海外市場の開拓に注力する各社

◇預託農家の拡充や生産効率の改善など地道な取り組みで生産規模を拡大する三菱商事
◇個々の事業会社の成長を促すことで、グループ全体の基盤強化を推進する商事
◇組織改編を踏まえ、より国内外の消費者に近い畜産ビジネスを展開する丸紅
◇川上から一貫した国内ブロイラーインテグレーションを形成する丸紅
◇CPグループやHyLifeなど海外生産パートナーとの業容拡大を目指す伊藤忠商事
◇営業力を強化し、CVS・外食・量販向けの高付加価値商品の販売を拡充する伊藤忠
◇畜水産分野に再注力する方針を打ち出し、海外取組体制を強化した三井物産
◇TPP参加を見据え、各事業会社における中核事業の強化を図る三井物
◇独占販売権と輸入直販にこだわり、付加価値マーケティングに力を注ぐ住商フーズ
◇広告やSNSなどを活用した情報発信を取り入れ、認知度向上に努める住商フーズ
◇メーカーのほか量販店や外食などにも直販することで、川上から川下までのバリューチェーンを構築する双日食料
◇豊富な海外・国内ネットワークを活かし、独自の安全管理体制に基づいた商品を取り扱う豊通食料

表   大手商社・畜産ビジネスの組織体制・事業会社・特徴
○ 昨年に続き機械、金属、エネルギーが多い大手商社6社の15年度・出身部門別役員数
○ 合計は2名減だが、アジア・大洋州での役員の増加が目立つ海外の役員配置状況
☆三菱商事復興支援財団が被災地の事業者とともに歩んだ4年間の軌跡を書籍化
☆障がいのある児童のための野球教室を開催した伊藤忠商事
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。