backnumber
No.2091
2015/04/15
ご注文はこちら
Theme

大手商社の「水ビジネス」の取組状況(後)

世界的な水ビジネス市場拡大を背景に着実に実績を積む各社

◇エンジニアリング事業と運営事業を両輪に総合水事業グループを形成する三菱商事
◇総合力を着実に高め、国内外で精力的にビジネスを展開する商事の水ing
◇下水汚泥からのリン回収、バイオマス発電事業など、新たな動きをみせる商事の水ing
◇UAE総合水事業会社の出資で、さらにグローバルな水ビジネスを展開する商事
◇本邦企業初のチリ・鉱山向け処理水供給プロジェクトが順調に進捗する商事
◇英国に続き、スペインでも水道事業への資本参画を果たした伊藤忠商事
◇プラントリハビリ・増設工事受注など、サウジアラビアで動きが活発化する伊藤忠
◇昨年7月より専門組織を新設して水ビジネスに本格的に取り組み始めた双日

図1   三菱商事・水ingのEPC及びO&M国内実績
表   大手商社「水ビジネス」の担当組織、事業会社、事業内容
○ 新中期経営計画『Be the Best, Be the One 2017』で目指す姿の実現への道筋をつける住友商事
○ 2015年度入社式における大手商社の社長挨拶
☆丸紅が事務局を務めるJPECの第3回産地間連携推進員会が開催、参加者から質問や意見が相次ぎ実りある会合に
☆“祭り”をテーマに開催された三菱商事主催の「歌の絆プロジェクト」
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。