backnumber
No.2085
2015/03/04
ご注文はこちら
Theme

大手商社「国内電力ビジネス」の取組状況(後)

FIT制度の導入や16年の電力小売全面自由化で取り組みを活性化させる各社

◇長年にわたる発電関連の機器売りをベースに業容を拡大する三菱商事
◇コージェネ、IPP、再生可能エネルギーなどに着実に取り組み、持分発電容量の大幅な積み増しを図る商事
◇いち早く電力小売やESCO事業などに参入し、先駆者として市場を切り開く商事
◇業容拡大を目指し、小売契約電力の増加と自主電源の拡充に注力する住友商事
◇商社ならではの総合力を活かしバイオマス発電事業を推進する住商
◇蓄積してきたノウハウを活かして再生可能エネルギー事業に相次いで参画する三井物産
◇太陽光発電の新たなビジネス・スキームとしてファンド向けメガソーラー開発事業を推進する三井物
◇青森県上北郡六ヶ所村などで合計出力10.6万kWのメガソーラー事業を進める双日

表1   大手商社「国内電力事業」への取組体制
表2   大手商社「国内電力事業」の主な発電資産
○ 資源市況悪化で、純利益の下方修正が散見される第3四半期時点の14年度通期業績見通し
○ 大手商社における15年度の理事、審議役、参与の昇格者
☆日本のテレビ番組をアジアで積極的に展開する住友商事
☆震災からの復興を象徴する「いわきサンシャインマラソン」に特別協賛した丸紅
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。