backnumber
No.2084
2015/02/25
ご注文はこちら
Theme

大手商社「国内電力ビジネス」の取組状況(前)

FIT制度の導入や16年の電力小売全面自由化で取り組みを活発化させる各社

◇激動の時代を生き残るため、長期的視点に立った戦略を打ち出す丸紅
◇基盤を持つ水力、太陽光のほか、洋上風力や地熱などにも挑戦する丸紅
◇三峰川電力の経験・ノウハウを核に小水力発電の拡充を図る丸紅
◇特定規模電気事業者に登録し、グループ会社を中心とした電力小売事業をスタートさせる伊藤忠商事
◇電力事業を石油製品・LPガス販売事業に次ぐ柱に育成すべく注力する伊藤忠エネクス
◇ユーラスエナジーを中心に再生可能エネルギー分野で強固な事業基盤を築く豊田通商

表1   大手商社「国内電力事業」への取組体制
表2   大手商社「国内電力事業」の主な発電資産
○ 資源価格下落による減損計上で資源分野が大幅減益を強いられた大手商社の14年度第3四半期セグメント別純利益
☆世界的なSRI調査・格付機関から持続可能な社会に向けて優れた取り組みを行っている企業に選定された丸紅と伊藤忠商事
☆伊藤忠子どもの夢ファンド第5弾、都響による授業形式のコンサートを被災地で開催
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。