backnumber
No.2083
2015/02/18
ご注文はこちら
Theme

大手商社「資源開発ビジネス」の取組状況
(エネルギー資源編)

原油価格が大幅下落する中、優良案件の厳選に一層力を入れる各社

◇バランスの取れた、規模感のある事業ポートフォリオの拡充を図る三井物産
◇原油・ガス、LNGの持分生産量・能力拡大に向け、新規権益取得と既存拡張に取り組む三井物
◇2020年にLNGの持分生産量を12年度比2倍にする三菱商事
◇アナダルコからコートジボワールの探鉱権益を取得した商事
◇ドンギ・スノロ、キャメロン、LNGカナダなどLNGの仕掛案件が着実に進捗する商事
◇非資源分野へのシフトが加速する中でも、引き続き資源分野に力を注ぐ伊藤忠商事
◇アゼルバイジャンACG鉱区における原油の追加生産を開始した伊藤忠
◇既存のLNG案件に加え、北米・ロシア・アフリカでの新規案件取得を目指す丸紅
◇パプアニューギニアLNGプロジェクトが操業開始した丸紅
◇米国シェール事業の減損により、エネルギー投資計画を見直す住友商事
◇当面は保有権益の追加開発を中心に手掛ける双日
◇北米、豪亜、エジプトなどを資源開発の最重要地域に位置づける豊田通商

表1   大手商社の石油・ガス権益の持分生産量(原油換算)
表2   大手商社・エネルギー資源開発の参画プロジェクト一覧表
○ 原油価格の急落などで大規模な減損損失を強いられた大手商社の14年度第3四半期業績
☆海外駐在する女性社員の仕事と育児の両立支援制度を充実させた住友商事
☆事業会社の再編を進め主要分野で中核会社を強化する丸紅のIT関連ビジネス
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。