backnumber
No.2021
2013/10/30
ご注文はこちら
Theme

地域特集⑥
大手商社のASEAN地域における活動状況(後)

チャイナ・プラス・ワンでインフラ関連や内需関連の投資が各国で増加

◇ASEANでインドネシアとミャンマーを中計の重点地域に定める三井物産
◇インドネシアで港湾運営事業権をめぐる優先交渉権を取得し、マレーシアでスマートシティ開発に参画した物産
◇タイの製糖事業への出資参画、フィリピンのニッケルプロジェクトの稼働、ミャンマー米の45年振りの対日輸出~物産
◇世界広域4極体制への再編でアジア総支配人をアジア大洋州総支配人に改め、商品ユニット制を大洋州にまで広げた住友商事
◇タイでテレビ通販会社を設立し、砂糖製造会社に出資した住商
◇インドネシアでeコマース事業に参画し、インフラ関連の案件が目白押しの住商
◇工業団地拡張、鉄鋼建材製品事業、eコマース事業、製粉事業など、引き続きベトナムで活発展開を推進する住商
◇インドネシアの工業団地内に総合物流サービス会社を合弁で設立した双日
◇ベトナムでロンドウック工業団地の入居企業向けサービスの充実を図る双日
◇トヨタグループ6社でインドネシア事業の取組強化を発表した豊田通商
◇冷凍野菜製造、洗剤原料製造・販売などベトナムで活発な動きをみせる豊通

表1-A   大手商社のASEAN各国の売上高・主力商品と人員
表1-B   大手商社のASEAN各国の売上高・主力商品と人員
表2     大手商社ASEAN各国の主な事業会社
○ 陸前高田市 農業復興のシンボル「たかたのゆめ」の成功に向けて、全社・グループを挙げて販売支援に取り組む伊藤忠商事
☆シンポジウム「商社ビジネス最前線」、変化し続ける総合商社の実態とは?
☆住友の精神を紹介したビデオがモンゴルでテレビ放映され好評だった住友商事
Information
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』 4月30日(金)発売予定。
  • ◆ 大手商社の『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。