backnumber
No.2015
2013/09/18
ご注文はこちら
Theme

商品部門特集⑬ 大手商社
「金融・物流・建設部門」の現状と今後の重点施策(後)

アセットマネジメント事業、総合物流事業、商業施設開発運営、分譲住宅事業など

◇全ビジネスラインが堅調に推移、予算通り増益を確保した住友商事・建設不動産本部
◇物流不動産とファンドを絡めた新たなビジネスを模索する住商・建設不動産本部
◇ベトナムとフィリピンの工業団地事業で拡張を進める住友商事の物流保険事業本部
◇旧新事業推進本部の環境関連ビジネスの現状と主な組織改編~住商
◇13/3期の純利益が143億円に拡大した伊藤忠商事の建設・金融部門
◇住宅関連事業会社の健闘が目立つ伊藤忠の建設分野
◇海外のリーテイル金融事業がいずれも好調に推移する伊藤忠の金融分野

表1   大手商社「金融・物流・建設部門」の13/3期連結業績
表2   大手商社「金融・物流・建設部門」の人員
表3   13年度マンション販売計画戸数と主な物件
表4   大手商社「金融・物流・建設部門」の主要な関係会社
役員・執行役員の状況②
取締役は61.0歳、執行役員は57.4歳となった大手商社の役員・執行役員の年齢構成
☆久々の対象校拡大で、盛り上がりをみせた伊藤忠商事の夏休み環境教室
☆海外主要人事への影響顕在化を鑑み、社内の介護支援施策を拡充する丸紅
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。