backnumber
No.1925
2011/11/02
ご注文はこちら
Theme

地域特集⑦ 大手商社のインドビジネス

CEPA発効などを背景に市場開拓を一段と活発化させる各社

◇ 中期経営計画でインドを全社戦略地域に指定し、ビジネスに注力する三菱商事
◇ 「ガス&パワー」「交通資材」分野の優良案件発掘、具体化に全社で注力する商事
◇ インド戦略委員会を設置し、具体的案件の創出やビジネス発掘に注力する丸紅
◇ インド国内市場の内需対応ビジネスとインフラ関連ビジネスの伸張を目指す丸紅
◇ インドを重点支援地域に定め、アジア域内の商品戦略でビジネス推進する住友商事
◇ 自動車、インフラ、食料・農業などの分野に注目し、ビジネスを展開する住商
◇ 3つのキーワードのもと、インドでの事業機会創出にチャレンジしている双日
◇ 熱間圧延設備受注、マリンケミカルプロジェクト参画など活発な動きをみせる双日
◇ 国名を冠した地域戦略で、インドビジネスを精力的に展開する三井物産
◇ 医薬品中間体製造企業への資本参加など、精力的に新規ビジネスに参入する物産
◇ インドを中国に続く成長市場として注目し、中長期的方針で取り組む伊藤忠商事
◇ 現地大手物流と組み、インド全域での物流事業参入を予定する伊藤忠
◇ 保険仲介事業の参入、レアアース事業への進出と活発な動きをみせる豊田通商

表1  大手商社のインドにおける駐在員数と現地社員数
表2  大手商社のインドにおける取扱高と主力商品の構成比
表3  大手商社のインドにおける主要事業会社
○ グローバル化、収益モデルの多様化に伴い連結ベースでの新たな経営インフラを構築する三菱商事
☆ 生産中の油田購入ではなく、メジャーと共同で探鉱するよう方針を変更した三菱商事
☆ 「震災によって今ごろ思わぬ損失が出ました」と言う三井物産の穀物事業部
☆ 「MC経営塾は刺激があって、たいへん勉強になります」という若手の幹部
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。