backnumber
No.1995
2013/04/17
ご注文はこちら
Theme

大手商社のリスクマネジメント体制(前)

現場力強化を目的に営業部門での迅速かつ適正な管理体制を敷く各社

◇大規模な組織改編で事業支援ユニットが現場に近いところで俊敏にリスク対応を図る体制を敷いた三井物産
◇事業支援ユニットによる現場の専門性向上で案件選別の精度が上がりポートフォリオ経営の深化が期待される物産
◇『果実化モニタリング』で失敗事例を教訓にすると共に主要案件の今後10年の計画を策定し果実化を目指す物産
◇信用リスク、カントリーリスク、市場リスクの管理を担う物産のリスクマネジメント部
◇現場が“自律自走”でポートフォリオマネジメントを行えるようになった物産
◇定量・定性、ミクロ・マクロの多面的なリスク分析で統合リスク管理を行う丸紅
◇投資案件は3つの基準と2つのツールで精緻な分析と検証を行う丸紅
◇営業部門に順次「コントローラー室」を設置し、リスク管理の現場化を図る双日
◇事業投資案件の厳格な選別と投資後のプロセス管理を徹底する双日

図1   三井物産のリスクマネジメント関連組織の再編
図2   丸紅のリスクマネジメントの深化
○ 団塊の世代が抜け、14年ぶりに職群から資格へ「人事制度」を改定する三井物産
○ 大手商社の13年度・役員人事の後評
☆新たに社長を議長とする2つの戦略会議を設置し、経営基盤を強化する丸紅
☆課題解決型農水産事業の構築を目指し、「農水事業部」を新設した豊田通商
☆丸紅などを除いて前期比減益が予想される大手商社の13年3月期決算発表の日取り
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。