backnumber
No.1161
1996/01/24
ご注文はこちら
Theme

大手商社の役員数の推移にみるリストラの進捗状況

バブル絶頂期の91年と業績に底打ち感の出てきた95年の役員数を比較

◇ 将来性や業績に反映し機械と建設が増加・職能は全社が削減傾向に
◇ 減少幅の大きかったトrメン・兼松と機械や燃料で増員の商事
◇ 50人の大台を唯一維持する三井物産・職能から営業にシフトを進める丸紅

表    91/6対比でみた95/6時点の出身部門別役員数の動向
表    大手商社の91/3期・95/3期・過去5年平均の部門別粗利・シェア比較
表    大手商社の91/6・95/6の営業出身部門別役員数・シェア比較
表    大手商社の91/6・95/6の職能部門他・役員数比較
表    大手商社食料部門の95/9中間売上高・総利益・総利益率と96/3期業績見通し
表    大手商社食料部門の95/9中間の商品別売上高
表    大手商社食料部門の95/9中間の好調な内外の事業会社
表    大手商社食料部門の今後の重点施策と最近の取組み
○ 増益組と減益組とが半々に分かれた食料の中間決算
☆ 4月から村上・貫名両専務の2部門体制となる丸紅の機械情報部門
☆ 「ロシアは今だに指揮命令系統がはっきりしない」という三井物産の役員
☆ 念頭の辞を英語でスピーチした三菱商事の槙原社長
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』 9/末 発売予定。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。