backnumber
No.1163
1996/02/07
ご注文はこちら
Theme

新たな局面を迎えた
大手商社の中国での取組状況(後)

傘型企業の設立・事業投資の推進・事務所の現法化・内陸部への進出など

◇ 傘型企業の設立や事務所の現法化で国内取引の深化をはかる住友商事
◇ スチールセンターやセメント・生コン事業など地場密着型案件が多い住商
◇ 設立間もない傘型企業からすでに十数件も新規投資している丸紅
◇ 資源関連ビジネス・物流網の構築・基幹産業に注力する丸紅
◇ 昆明に事務所を設立するなどいち早く辺境地域に拠点を設けた三井物産
◇ 宝山製鉄所との合弁事業で鋼材から製品までの一貫体制を構築する物産
◇ P98に沿ってグループとしての事業展開をはかるニチメン
◇ シノケムとの提携などで新しい商権の発掘を模索するニチメン

表1    大手商社の中国での形態別・商品別取扱高内訳
表2    大手商社の中国の事務所別駐在員数と現地社員数
○ 大手商社がリスクマネジメントを全社べ一スで策定する方法
☆ 三分の一以上が新しく入れ替わった伊藤忠商事の参与と部長役
☆ スポーツ紙のプロレス報道でテンヤワンヤだった三井物産の情報産業本部
☆ ついに、この4月に住商食品に吸収合併される「住商水産」
Information
  • ◆ 大手商社の『比較経営分析2021年版』発売しました。
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。