backnumber
No.1171
1996/04/03
ご注文はこちら
Theme

大手商社9社の96年3月期決算の業績予想

低金利を背景に日商岩井を除き各社とも減収増益に

◇ アパレルと食料は好調だが不動産関連の償却で昨年を上回る特損の伊藤忠
◇ 4年連続純利益トップで社長退任の花道を飾る見込みの三井物産
◇ パイプなど鉄鋼の輸出が回復し総利益が若干の増益となる住友商事
◇ リストラを完了し粗利は若干の増益,金融収支が黒字転換する丸紅
◇ 営業外収益の大幅改善と金利収支の良化などで利益トップを窺う三菱商事
◇ 特金ファントラの売却損で税引後利益が200億円の赤字になる日商岩井
◇ 大口の特損もなく税引後利益が倍増となり例年の水準に戻るトーメン
◇ 建設は絶好調だが経常利益・税引後利益がともに横ばいのニチメン
◇ 販管費の減少と金融収支の改善で中間の予想通りの利益を見込む兼松

表   大手商社9社の96年3月期決算の業績予想
○ 2年で役員の半数以上が入れ替わり中国関係者が優遇される伊藤忠商事
○ 大手商社の組織改革① 経営形体は集権であるべきか分権であるべきか
☆ 建設鋼材部と関係会社を合体させ「伊藤忠建設鋼材」を新設した伊藤忠
☆ 今年は大きな変動はなく36年入社の常務陣で争われる丸紅の後継者レース
☆ 「今頃,特金ファントラや人員整理なの……」と驚く上位商社の役員
☆ 大手商社9社の96/3期決算発表の日取り
Information
  • ◆ 大手商社『組織図と担当役職員録2021年版』 8月下旬発売予定。
  • ◆ 大手商社の『海外関係会社ハンドブック2021年版』『国内関係会社ハンドブック2021年版』『ブレーンズ合本版2020年版』 発売中。
  • ◆ 新型コロナウイルス感染予防を目的とする時差出退勤のため、当面の間 時短勤務とさせていただきます。